生きる目的を探す痛い主婦の徒然日記

アラサー妊活中の主婦2ねん目。格差婚に苦悩しつつも夫と仲良く幸せに暮らせるよう日々努力しています。逆DVに悩む女性のサポート団体所属。妊活なう!→妊娠しました!

みんなの赤ちゃん

着付け教室に行ってきました✨



教室の代表の先生は竹を割ったようなバリキャリ系の女性で「ダメなものはダメ!」とシャットダウンしてしまう方なんですが、



受講している初級教室の先生は柔和で温かい方です。



妊娠を機に、教室はお休みで絶対参加不可!お金も返しません!



というのが教室の決まりなんですが、



初級教室の先生が



「私も出産経験があるし、娘にも子供を産ませているからわかるのよね…」



と言って、せめて座学だけでも…!とお願いして無理を通させてもらえるようになって初めての授業でした。




教室のみんなに、妊娠したことを報告して、実技はせずメモをとらせてもらうスタイルで一緒に授業を受けさせてもらうことに。



生徒のみなさんも



「今何週?!予定日いつ?!」



と聞いてくださったり、赤ちゃんの写メ見せてねー!と行ってくださったりすごく和やかな雰囲気で受け入れてくださいました😭💦💦💦💦




実は職場の女性1人に妊娠を報告したとき、絶対におめでとうは言ってくれない。休みをもらうことに対して快く思っていないというミエミエな対応を受けて最近ずっと落ち込んでました😅



その人は33歳くらいで新婚さんなので赤ちゃんがまだいないんですが、以前話をしたとき


「別に赤ちゃんそこまで欲しいとは思っていない。」と話していました。



でも妊娠報告を他の人にしたとき



「○○さん聞いたら絶対あやかりたいって言うよ〜!!!」



と言っていて、私には子供は欲しくないと言ってたのに他の人には子供欲しいって言ってたようです😅



なんかめんどくさい人だなあ😅




職場の人たちも「今は暇な時期だから赤ちゃんとママが1番大事だよ!ゆっくり休んで!」と言ってくれてみんな優しいので、その言葉だけ信じればいいのに



「あなたが休むと☆☆さんが1番迷惑こうむるからね」



とか言われて意地悪な人の言葉に囚われてしまっていました😭




でも今日、着付け教室に行って「みんなの赤ちゃんだからね」と言ってもらえてすごくすごく心が救われました。




ほんの些細なことなんですが、家にこもってまだ見ぬ我が子を守れるかどうかと思っているばかりで気持ちが塞いでいたときに、優しい言葉って魔法の薬みたいだなあ…と感じました😢




あの着付け教室、ずっと続けよう。笑




赤ちゃんもきっと元気!




仕事は復帰してしばらくしてからの繁忙期一旦落ち着いたらやめよう。笑




職場にも「赤ちゃん抱っこさせてね!」と言ってくれる人もいるので悪いことばっかりじゃない!!




優しい気持ち、大事に生きていこう😢