生きる目的を探す痛い主婦の徒然日記

ヒステリーが襲ってくるのでプチ別居後、実家とマンション行ったり来たりな自由暮らし。性格改善するために色々行動しています。

怒り

今日は、怒りの感情を抱いたときのことを忘れないように書きます。
特に今激おこなわけではありませんwww




私はよく我を忘れるぐらい怒ります



普段は、あまりよく喋る方ではなく
おとなしい印象を持たれがちです
基本的には冷静で理論立てて話もできる方で
知的な話し方をするね
と言われたこともあります



でも、怒っているときは
夫に言わせると馬鹿になっているそうです。


判断力が鈍って、普段なら冷静に見れることも見れなくなって
ただ幼稚に怒りをぶちまけます



話も矛盾しているし、矛盾していることにも気付かない


夫から言わせるとモンスタークレーマーですw



私はというと、夫が間違っている!
間違いを正さなければ、私のこの悲しい気持ち、辛い気持ちをなんとしてでも夫に理解してもらわなければ!


と思って怒ります。


どうしてわからないの?!


私がこんなに辛いことを


どうしてわかろうとしてくれないの?!



怒りの根源は不安や恐れです。



自分は孤独なんじゃないか?
いつか幸せが去ってしまうんじゃないか?
夫と分かり合える前に、2人の関係はなくなってしまうんじゃないか?



なくならないようにするためには夫にわかってもらわなければ!
伝えなければ!


その手段として怒りを使い


いつしかそれは習慣となってしまったんじゃないかな?と思います。



怒ったら構ってもらえる



なんとしてもこちらを向いてもらうためにはまず気を引かないと



その行為は、冷静な夫からみると子供だったそうです。



自分の気持ちを伝えるのに、1番安易な方法をとっている



話を聞いてもらうために怒ったって相手はもっとそっぽを向いてしまうよ



そういうことがわかるのにたくさん傷付けて、傷付いてきました。



今は、ゆっくりその自分を変える為に夫と別居しています((+_+))
幸せな未来のために
同じ悩みを持つ人の話を聞けるように
マイペースに頑張ります(*^^)v